ホーム » オリジナルツール » アイトラッキング・リサーチ

アイトラッキング・リサーチ

お客様の視点が見えていますか?

アイトラッキング・リサーチは、株式会社ナックイメージテクノロジー社のEMR-8Bを使用して、 凸版印刷株式会社と株式会社マーケッティング・サービスが共同開発したリサーチサービスです。

アイカメラを用いた視線解析:網膜に赤外線を照射し、視線の動きをデータ化
どこを、どの対象物を見ているのか
どれくらいの時間見ているのか
事後ヒアリング調査:終了後、実験VTRを見せながら被験者にヒアリング
なぜその対象物に注目したのか
何を感じ、考えていたのか

生活者自身が自覚していないレベルの意識・行動については、従来の調査手法では把握しにくい。 無意識下での反応も含めた『アイトラッキングで追った視線(注視点)の動き』に併せ ヒアリング調査で思考を たどっていくことにより、
今まで記憶に頼っていた生活者の意識を より明確に把握

  • 棚割りやフロア構成などの什器・売場開発
  • 店頭プロモーション(POP等)の効果検証
  • メディアのクリエイティブ評価や商品・パッケージ開発などに活用いただけます。

アイトラッキングリサーチは、株式会社ナックイメージテクノロジー社のEMR-8Bを使用して、 凸版印刷株式会社と株式会社マーケッティング・サービスが共同開発したリサーチサービスです。

アイトラッキングサーチの活用例〜こんな時使ってください〜

什器・売り場開発

  • 住器の設置により、消費者の視線の動きに変化がみられたかどうか?
  • 消費者の視線の動きを意識した機割りになっているかどうか?

商品開発

  • 店頭で、消費者が見ているのはどのような情報か?

店頭プロモーション(POP・各種施策)

  • POPはどの程度見られているのか?
  • 店頭プロモーションにより、消費者の視線の動きに変化がみられたかどうか?

メディアのクリエイティブ評価(カタログ・チラシ・Web)

  • 消費者の視線の動きを意識したメディアになっているかどうか?

商品開発・パッケージ開発

  • 制作段階のおける視認性の箇所をチェック、デザイン面で注力すべき箇所を判別するには?
  • 商品の開発段階で、発信したい情報により目を留めるクリエイティブはどちらか?

アイトラッキングリサーチを用いた
多用な検証データの蓄積

  • 購買時のマインド設定
    (目的/気分 etc.)
  • 購買時の条件設定
    (計画・非計画購買/購入経験の有無etc.)
  • 対象者特性
    (年齢/性別/身長/嗜好etc.)

さらに、従来の調査手法(プロトコル法・観察法・インタ ビュー等)と組み合わせることにより、効果的にメーカー や流通業界個々のニーズに応じた
生活者の購買行動のモデル化が可能

アイトラッキング・リサーチを用いた多用な検証データの蓄積

分析事例をご提供します

飲食業界、自動車業界の分析事例をPDFファイルにてご提供いたします。

お気軽にお問い合わせください。資料請求・お問い合わせはこちらから