ホーム » 事業内容 » 歯科医師調査パネル

歯科医師調査パネル

歯科医師調査パネル

歯科医師調査パネルは、「全国歯科医師名簿」より抽出した開業歯科医院院長に対し、調査モニターとなることを依頼し、構築したパネルです。

パネルの特性

  1. 各種調査方法での使用可能
  2. 同意書による守秘義務厳守
  3. キメ細かなメンテナンスによる高回収率

パネルの概要

エリア 全国
モニター属性 歯科医院開業医
モニター数 約1000人

稼動モニターの分布

現在稼動中の歯科医師調査モニターの分布は以下の通りです。

地域構成
北海道 東北 関東 甲信越 北陸 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄
3.5% 5.8% 34.9% 3.6% 3.5% 9.6% 18.8% 6.0% 3.4% 10.9%

            (実際の全国の歯科医院比率に合わせるように設定しています)

パネル構築方法

  • 全国歯科医師名簿から開業歯科医院院長を抽出した。
  • 抽出された院長に対しモニター登録を依頼した。
  • 依頼作業は、モニター承諾依頼書の郵送で実施した。
  • 依頼時には、会社案内・モニター作業説明書を提示してモニターの趣旨や規約などを説明し、十分な猶予時間を与えた上で、本人の自由意思で応諾した人をモニターとして登録した。
  • 最終的に「モニター同意書」に記入後、登録を行なった。

お気軽にお問い合わせください。資料請求・お問い合わせはこちらから